他社からの借入で嘘をついたら

はじめての方へ

他社からの借入れに嘘をついて申告しても不利になるだけ。

他社からの借入れがあると

これからお金を借りようとしている人が、他でもお金を借りていて、しかもまだ完済していない状態だとしたら…
他社から借り入れがある人は、消費者金融の審査にどのような影響があるか気になるでしょう。

結論から言えば、複数社からお金を借りている状態だからと言って、ただちに審査に落ちるわけではありません。 もちろん有利な状態でないことは確かですが、総量規制の借入内であり返済も滞りなくされていて、この状況であれば返済できるだろうと金融会社が判断すれば、融資が可能です。
ただし、滞納があったり、あまりにもたくさんの会社から借り入れをしていたりすれば、審査には通らないことが多いです。
結局、ケースバイケースで審査をしてみないとわからないのです。

アプリローンのプロミス

借り入れ状況の嘘はバレる。その理由と嘘をついた結果…

たいていの人は、他社から借り入れがある状況をよしと思わないですよね。
そのためか、申込時に「他社からの借り入れはありません」という嘘をつく人がいます。
しかし、この嘘はあっけなくバレてしまうんです。

貸金業界には、信用情報機関といって、借り入れ状況や返済状況などの個人情報を管理している機関が存在し、情報を共有しています。
審査時には、必ず信用情報機関に個人情報を照会するので、借入状況はすぐにわかってしまいます。
嘘をついたことにより、審査は不利になります。
なぜかというと、審査では「返済能力」「総量規制の範囲内かどうか」を確認します。
返済能力というと、月にいくら返済できるか、年収はいくらかといった金銭面のことだと思うでしょうが、ちゃんと返してくれる人かどうか「信用」できる人かどうかも確認しているんです。
これからお付き合いが始まろうとしている消費者金融と利用者の間には、信用はありません。
だから、会社の規模や年収や勤続年数、他社からの借入れ申告など目に見えるもので信用をはかろうとするんです。
その信用をはかろうとしている段階で、「嘘をつく人」だと発覚したら…信用は0どころかマイナスになります。

審査は、1つの要因だけではなく、全体的なことを見て審査結果が出されるので、他社からの借入があることを隠していたからといって、必ず審査落ちするわけではありません。
しかし、嘘は必ずバレますし、その結果不利になるということは知っておきましょう。

他社から借り入れがある場合におすすめの方法

複数の会社から借り入れがある場合は、おまとめローンで借金の一本化をする方法もあります。
そもそもおまとめローンは、借入先が複数あることを前提としていますから、他社からの借り入れ状況を嘘つく必要なんてありません。 これだけでもかなり精神的に楽なのではないでしょうか?

おまとめローンのメリットとして各社が一番にあげているのは、借金を一本化することで金利を低くする、つまり月額の返済額が安くなりますよということなんですが、実は消費者金融の場合はそこまで差はありません。
では、おまとめローンにどんなメリットがあるのかというと、複数社から一社にすることで、「どこに何時いくら返す」という煩わしさがなくなることがあげられます。 また、おまとめローンは消費者金融で借りても総量規制の対象外なので、年収の3分の1に制限されません。
このようにおまとめローンは、金利の面よりも精神的な負担を減らすというメリットが大きいのです。
おまとめローンにも条件はありますし、誰でも通るわけではありませんが、方法の1つとして検討してみましょう。

関連記事(一部広告を含む)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 即日キャッシング希望の方へ。
  2. 昨夜のうちにカードローンの申込みが完了。午前中の早いうちに在籍確認の電話がかかってくるはず…。
  1. はじめての方へ

    来店不要でキャッシングする方法は?即日融資も可能ですか?
  2. はじめての方へ

    アルバイト・派遣社員必見!キャッシングする方法を伝授!即日もOK
  3. 即日キャッシング希望の方へ。

    はじめての方へ

    即日キャッシングで絶対に今日借りたい人に伝えたいこと!
  4. はじめての方へ

    キャッシング会社の選び方は?徹底比較でオススメの会社が分かる!
  5. はじめての方へ

    キャッシングをスマホで完結!来店不要でお金を借りる方法を徹底解説
PAGE TOP